本文へスキップ

千葉県我孫子市で68年 木綿ワタでふとんを作っています。

〒270-1152千葉県我孫子市寿2-2-14     TEL.04-7182-0810
メール wata.huton@gmail.com 
メールには必ず返信しています。一日過ぎても返信が無い場合はお電話下さい。

営業案内

新しいワタでふとんを作る

 渡辺寝具のふとんワタの特徴と考え方
 創業以来、当店のお勧めのワタは一種類です。
ワタにランクを付けていません。
秋に収穫された、インドの原綿より精選して作ります。
その材料でできる最良の物をお薦めしています。
したがって
ふとんワタのランクはありません
また化繊を混ぜたワタをお勧めしません。
化繊を混ぜることで夏場の使用感が悪くなるのを避けるためです。
日本の夏の蒸し暑さを考えると、汗を吸い取り、
蒸れ感の少ないサッパリした使い心地が求められます。
木綿ワタ100%はそれに応えることのできる最も良いふとんと考えます。
木綿ワタには木綿ワタ独特の良さがあります。
せっかくですから天然繊維の気持ち良さを楽しんでいただきたいと
思っています。
秋から冬には、陽に干せば日なたの匂いのする、そして気分がホッとする
ほっかほかのふとんを楽しむことができます。
 もちろん一枚ずつ手作りです。
木綿ワタは機械で仕立てることが非常に困難です。
木綿ワタ繊維の特徴のよじれの為に団子になってしまい、
手で仕立てざるを得ません。現在でも機械化の出来ない工程です。
しかしどうしても機械による仕立てに取り組んだところもありますが、
使っている内に真ん中がへこんでしまい寝にくい物になってしまいます。
時々新聞記事にも『ふとんに詰め込んだ』などと書かれている事があります
取材がきちんとされていない証拠となります。
 木綿ワタのふとんは今でも手作りで作られています。
 ふとんの値段について
ふとんは次の3つの要素でお値段が決まります。
ふとんの側代(生地代) + 新しいワタ代 + 仕立代




  ふとんのがら(生地)見本

ふとんの生地は綿のサテン地を使っています。丈夫で長持ちします。
時々無地のご希望がありますが、汗ジミなどの汚れが目立つため、
できるだけ柄のあるものをお勧めします。
この見本は新しいふとんの注文と打ち直しにも対応しています。

 和風Aの青か赤  和風Bの赤か青
 
 洋風Cの赤か青  洋風Dのベイジュか青
 
 洋風Eの赤か青  洋風Fの青か紫
 
 洋風Gの赤かグリーン  洋風Hのグリーンか赤




  柄や生地は気になさらない方にはお任せのコースも用意しています。
  お任せいただければ少しお安くなります。
  現在のおまかせ生地・3がら用意、それぞれ赤・青があります。
 おまかせ @の青か赤  おまかせ Aの青か赤  おまかせ Bの赤か青
   

新しいワタで座ぶとんを作る


   従来の座ぶとんのイメージが変わる使い心地





 きちんとした木綿ワタで作れば木綿ワタ本来の良さを体感できます。フローリングでも大活躍してくれます。
冬の寒い時は勿論ですが、夏の暑い時もサッパリした使い心地を味わう事ができます。汗でべたつくことがありません。
大きさは以下の3種類、一枚から作ります。
銘仙判 55×59  八端判 59×63  
夫婦判 64×69

 昔から座ぶとんは良いワタが使われてきませんでした。
ワタが貴重だった頃のなごりです。
中ワタが古く硬かったり、化繊が加えられ、座り心地が良くなかったり
今では厄介者として処分の対象にされています。
せっかくお作りになるのですから座ぶとん生地は綿を、中ワタも木綿ワタ
をお勧めしています。
本物の座ぶとんをぜひお試しください。

  座ぶとんのがら見本
座ふとん用の生地は丈夫さを基本にしていますので厚地です。
ふとんにするには重くなり不向きです

   

ふとんにはいろいろなサイズがあります


    4枚組ふとん
最も標準的な組み合わせ
掛けふとん 150×200 3.6`入れ 
敷きふとん 100×200 6.0`入れ 
身長が175pを超える方はふとんの
長さを210pにすることをお勧めします。
使う方の身長によっては220pもできます。

掛ふとんを羽毛ふとんにする事もできます
掛けふとん 150×210 羽毛ふとん
敷きふとん 100×210 木綿ワタ

   ベッド用や介護用のベッドの敷き布団

ベッドで使える薄めの敷きふとんです。
上げ下ろしが大変とお思いの方にお勧めです。
右は普通の物、左が薄く作ったもの。
厚さ・重さは自由に変えられます。
 サイズは 100×200p     
  3kg入れ  
  4kg入れ  
  5kg入れ  
         

ベッドのサイズに合わせて作ることができます。

   ベビーふとん・赤ちゃん用布団
汗かきの赤ちゃんには綿ワタのふとんが最適です。
吸湿性・保温性の点でどんな素材より優れています。保育園の保母さんよりお勧めいただいています。
掛けふとんサイズ 110×135 
敷きふとんサイズ  90×135
  

お子さんが大きくなられたら、打ち直してサイズを大きく出来ます。

専用のカバーあります

    小学生用ふとん
幼稚園〜小学生低学年用 掛け120×160 敷き 90×160
小学校3学年〜     掛け140×190 敷き 90×185 
の二種類があります、お子さんが5〜6年間使えるサイズをお勧めしています。

  好きなキャラクターでおふとん作ることもできます。
子供さんの好きなキャラクターでおふとんが作れます。
トーマスやその他のマンガキャラクターでもOK。
お電話いただければ生地の必要な長さをお教えしますので、生地をお持ち込みください。おふとんに仕立てます。
写真はトーマス柄で150×200の掛けふとんを作りました。裏地はブルー、当家で用意しました。

    ダブルふとん
サイズがいろいろありますのでご注意ください。
掛ふとん 190×210 
敷ふとん 125×200 135×200 145×210
左の写真はかいまき布団が上にのっています。

    かいまきふとん
肩口の温かさから今でも人気があります。
自家製のもめんワタを入れた本格派。
昔ながらのかいまきふとんの良さを味わえます。
  150×200 と150×210があります。
 専用のカバーあります。

    こたつふとん

昔ながらに木綿ワタで作ったコタツふとんは保温性が高く、温度設定が低くても、暖かです。
  正方形 195×195  
  長方形 195×245

新しいふとんサイズ

ふとんの種類 サイズ  
シングル敷き
シングル掛け
100×200
150×200

ベッド用敷き 100×200
ベビー敷き
   掛け
90×135
110×135
小学生低学年敷き
      掛け
90×160
120×160
小学校高学年敷き
      掛け
90×185
140×190
ダブル 敷き
ダブル 掛け
135×205
190×210
セミダブル 敷き
セミダブル 掛け
125×205
190× 210
こたつ布団 長方形 195×245
こたつ布団 正方形 195×195
かいまき布団 150×200
座布団   銘仙判
     八端判
55×59
59×63
 
地方への発送いたします、送料はお尋ねください。

ワタの打ち直し  


ワタの打ち直しのみでの配達いたします。

ご自分で仕立てる方のために、ワタでの配達いたします。ビニール袋に入れてお届けします

またワタの販売します。
一枚よりお売りいたします。

ふとん打ち直しはこちらのページをご覧ください

羽毛ふとんの作り変え・リフォーム

下図のような状況が見られたら、リフォームの時期です。


キルトにより羽毛の偏りがみられる


縫い目から羽毛の吹き出しが起こっている
襟元が汚れたり、カバーの中に羽毛が吹き出たり、羽毛の偏りが目立つようになったら、リフォーム(作り変え)をお勧めします。
 中の羽毛を抜き取り、洗浄・選別して新しい側に入れ替えします。低額で直せますので、買い替えを考える前にご検討ください。詳細はお尋ねください。
 Aタイプ 超長綿サテン織り生地使用 キルトが1層式 
      シングル 税込 30,800円
 Bタイプ 超長綿サテン織り生地使用 キルトが2層式 
      シングル 税込 37,800円
 Cタイプ 超長綿サテン織り生地使用 キルトが2層式
      シングル 税込 47,520円
 柄をおまかせいただければ 
     
 シングル 税込 24.200 円でもできます。

羊毛ふとんの打ち直し

羊毛ふとんも直せます

側が切れたり、少し汚れてしまった物でも直せますので御相談下さい。
詳しくはこちらのページをご覧ください。

ふとんの丸洗い

おふとんの丸洗いお受けします。
木綿ワタの敷き布団・・・・税込4,400円
木綿ワタの掛け布団・・・・税込4,400円
お預かりにお伺いいたします。詳しくはお尋ねください。